Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Wednesdayな出会い

奇跡的にSOMAの53cmが見つかりました!!

8rush_fs.jpg

こいつをベースに組み上げます!!

スポンサーサイト
別窓 | 自転車 | コメント:1
∧top | under∨

ピストな休日

少しプライベートな時間ができた今年の目標として、2年前夢中になっていたスイミングの復活と究極のeco“自転車”を始めることを決めていました。

自転車は前々から着々と計画済みで、いろいろ悩んだ結果、やはり固定ギアの“ピスト”にしようかなと、、
安価な完成車を購入してカスタムするか、パーツをそろえて組むか、そのパーツもネットで購入するかショップで購入するか、、、
とりあえず、富山で“ピスト”といえば TOOLATEということで行ってきました。

too.jpg

とっても親切なショップで店員さんもMacユーザーということもあり、いろいろ話が盛り上がり楽しいひと時、、

“ピスト”を組む際、一番重要なのはやはりフレーム、、そのフレームとの出会いも一期一会で必ず自分が気に入ったものが手に入るとは限らない、、(金にモノを言わせれば可能)
店頭にあったSOMAのフレームが良かったがサイズが合わず…とりあえずサイズを探してもらうことに、、
もう、そこまで話し込むと完成車の購入は全く考えず、頭の中は完全にパーツを揃えて組むことになっていました!後はフレームとの出会いを待つのみ、、

踏んだ力の分だけ前に進む固定ギアの“ピスト”、決して便利の良い自転車とは言えないが、作り上げる楽しみ、乗る楽しみと楽しみが多い。

遅くともゴールデンウィークまでには間に合わせたいな、、

別窓 | 自転車 | コメント:0
∧top | under∨

Cahier

僕がダイアリーとして愛用しているMOLESKINE(モレスキン)の“カイエ”シリーズから新色が登場!!

えんじと濃紺(画像) 3月下旬発売予定
cah.jpg

モレスキンには3つのキーワードがあります。
“memory(記憶)”“imagination(想像力)”“identity(個性)”

こういうコンセプトがハッキリしたブランドに惹かれ、日本語表記がなく決して使いやすいとは言えないが、モレスキンをついついチョイスしてしまいます…

別窓 | ホビー | コメント:0
∧top | under∨

協議?競技?

先日、射水JCの臨時理事会が開催されました。
やっと中身の部分(実施内容)まで協議され、ひと安心?というところだ。

ただ、議案書上での前回までの流れを見ていると同じ質問・意見がずっと続いているように感じました。

話し合いの場“協議”がお互いの技を競う“競技”になっていやしないか、、例え“競技”になっていたとしてもいつまでも延長戦を続けるのか?どこかで結論を出してかないと終わらないし、一番大切な事業を始められない。
確かにどんな競技でも、想いの部分“ハート”は一番大切である。ただ相手が論理的に攻めてきているのであれば、“ハート”の部分以外に小手先ではない“論拠のある論理”で返すのが当然であろうと思う。

自分は子どもの頃、小学校の先生に授業中に怒られて5分間授業を中断させてしまったことがある。
その時、先生に「あなたにとってはたったの5分かもしれませんが、クラス40人分の時間を止めてしまったことを反省しなさい」と言われました。
その教訓が大人になって活かされているかどうか?

青少年の問題点でいろいろ子ども達のことが書かれているが、残念ながら実際に変わってしまっているのは間違いなく私たち大人である。

事業の方向性のベクトルを合わせたいのであれば、今起こっている現状の矢印を他人にではなく、まずは自分に向けることが大切であると思う木曜の夜でした。


次回は長い延長戦の結果がでる“審議”です!次回は“競技”にならないようお互いに頑張りましょう!!

別窓 | JC | コメント:0
∧top | under∨

CHANEL@セグウェイ

まだまだ製品化には至らないセグウェイですが、こんなすごい?セグウェイが登場?

seg.jpg

ホイールとハンドルバーにシャネルのロゴをあしらい、シャネルのバックを付けた代物。。

シャネルファンには必見かもですが、発売に至っても非常に高いと思います。。
僕は絶対に買うことはありませんが…

別窓 | ホビー | コメント:2
∧top | under∨

What's PowerPoint ?

本日(社)黒部青年会議所の理事会でアカデミー委員会主催の4月度例会が審議されます。

4月度例会の講師は、なんと!我らが高田大介先輩である。

IMG_6078.jpg IMG_6003.jpg
※画像は後からもっといいヤツを添付します、、

担当の山口委員長とは2007年度ブロック事務局繋がりということでよく相談を受けますが、その中で講演時、パワーポイントを使用した方が良いかどうか聞かれました。

そこで思い出したのが、2004年度 板谷委員長率いるアカデミー委員会の一コマです。
新入会員
「パワーポイントって何ですか?」
板谷委員長
「講演の際、スクリーンに文字や画像を映して分かりやすくプレゼンテーションするパソコンのソフトのことですよ」
K副委員長
「え~~っ、、パワーポイントって話の力を入れるポイントのことじゃなかったんですか??」
委員会メンバー
「・・・・・・・・・」


最近の講演は確かにパワーポイントを使うのが主流であるし、視覚に訴える効果は絶大であると思う。
しかし、山口君には「大介さんの講演には必要ないよ」と答えました。
04アカデミー委員会の一コマではないですが、大介さんの話には「力を入れるポイント」があり、聞き手の心をバキューンと打ち抜く“力”“美しき魂”があります。そういう話のできる大介さんには小細工なんて必要ありません。
だからこそ、そういう“力”と“魂”を新入会員が間近で体感できる4月度例会は必ず素晴らしいものになると確信しています。

そんな素晴らしい黒部の4月度例会、私は運転手としてオブザーブします。ちょっと遠いですが皆様も是非!!

※詳細は専務から案内があると思います。

別窓 | JC | コメント:0
∧top | under∨
| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。