Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

美しき一発屋たち…

今日、久しぶりにテレビを見た。“くりぃむナントカ”の「ナントカ一発屋ツアー」というコーナー。
出てたのが、波田陽区、猿岩石、幹てつや、etc,etcで流れてた曲が“大事MANブラザーズ”の“それが大事”とかなり痛々しい…

一発屋と聞くとついつい笑いのネタになるが、一発当てるだけでもたいしたものだと思う。それすら出来ない人がたくさんいるから、、
一発で終るのは良くはないが、地域の人たちが楽しくなるような“何か”を考えて、みんなでやってみたいなという風に思いました。もちろん一発で終らないもので、、、

そこで今考えた「第1回マイ一発屋コンテスト」をブログ上で開催!!

エントリーNO1.“ピンク・サファイア”
このバンド知ってます?“PS I LOVE YOU”って曲がわずかにヒットしたバンド。一応“キモチいい恋したい”っていうドラマの主題歌(吉田栄作とか出てたやつ)

エントリーNO2.“スキャットマン・ジョン”
みなさんご存知、“エブィバディ・プッチン”です。ご冥福を祈ります。。

エントリーNO3.“ランス”
違う意味での一発屋。一説によると広島カープ最強の助っ人の呼び声高い、打率二割でホームラン王となった伝説のスラッガー。

spo05.jpg実は熱狂的なカープファンです。
画像はもちろん“ランス”
三振かホームランかの打撃はある意味、三冠王のバースよりエキサイティングだった言われていたはず…
この頃のカープは首位打者の正田、いぶし銀・山崎、左の長内、0番・長嶋、もう一人の助っ人ジョンソン、名捕手・達っちゃんなどに北別府、大野、川口に炎のストッパー津田と魅力あるチームでした。

今はというと、金本・新井がタイガースに…エース黒田がメジャーに…となんとも耐えがたい状況です。
カープもそうだけど、これからの日本のプロ野球はいったいどうなるんだろ…

別窓 | サブカル | コメント:0
∧top | under∨
<<Pay It Forward | Creative Green style | 最後までやり遂げる力!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。