Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

グッド ジョブ !

先日、久しぶりに映画を観る機会があった。
脚本:鈴木おさむ 監督:英勉の“ハンサムスーツ”



あらすじは、公式サイトや上記予告編を見て頂けたらと、

脚本の鈴木おさむに興味が行きそうなものだが、僕は監督の英勉さんのCreativeさに惹かれちゃいました。さすが売れっ子CMディレクターって感じです。

正直、ストーリーに関しては、ある程度先読みできるベタな内容だが、映画自身の創り方は非常にクオリティの高いものだった。

間違いなく僕ら世代(30代)がターゲットで、主題歌の“My Revolution / 渡辺美里”を始め、“Shake Hip / 米米クラブ”“大迷惑 / ユニコーン”“SOMEDAY / 佐野元春”“M / プリンセス・プリンセス”などの挿入歌、試着シーンで登場する石田純一やジローラモ、デーブ・スペクター、ビビットなカラーリング、しつこいくらいのスローモーションとコミカルなカメラワークなど“意識”された“ダサさ”が非常にGOODでした。

思い起こせば昨年の第2回全体会議(JCのね)、ターゲットは“40歳”ハンサムスーツまでは行かないが、一つの映画を完成させる想いで創りました。

11月22日、今年度の第2回全体会議が楽しみである♪

別窓 | シネマ | コメント:0
∧top | under∨
<<続・事務局! | Creative Green style | ポールなカメラ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。