Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

リスペクトすること

今日は射水JCの2月度例会。
講師に致知出版社 代表取締役社長 藤尾秀昭氏をお招きし講演を頂いた。
その中で、20カ国の中学生へのアンケートの話があった。それは、学校の先生を尊敬しているかどうか?というもの。平均的に80%が尊敬できるというのに対して日本の中学生は21%しかいないとのこと。その原因は日本の子供たちに人を尊敬するという教育がなされていないということがあるという。

その講演の中で、松下村塾の話があった。自分はその塾生の高杉晋作を尊敬している。
彼の言葉で

「人は艱難を共にできても、富貴を共にする事はできない」 というのがある。

ただ楽しいだけ、自分に徳になることを共有するのは楽でいいかもしれない、でも、苦しいことを助け合い、共有することのほうが、仲間としての絆が深まり、人としての成長に繋がると思う。

今日の例会後の懇親会は、艱難を共にした仲間たちの結束が感じられる素晴しい会だったと思う。

JCの飲み会、外から見れば(内から見ても)批判は多いと思う。ただ富貴だけを共にするのではなく、艱難を共にし、地域のために貢献する仲間たちの飲み会であれば有意義なものになるのだろう。

自分も人の良いところを見つけ、尊敬し、また、尊敬される人にならなくては、、、
メタボリックな夜にそんなことを考えました。

人にやさしく、地球にやさしく… 副理事長の“ひとり言”でした。

別窓 | JC | コメント:4
∧top | under∨
<<本気の活動! | Creative Green style | 義の心>>

この記事のコメント

中3の娘に聞いてみた。
「尊敬する人は?」と、
「う~ん、まっ担任の先生かな」だって。
おやっ!誰も思い付かず妥当たところで言ったのかも知れない。
「理由は?」
「差別しないし…」
「差別あるんだ…」
「ほとんどの先生はね。でも、うちの先生は誰に対しても同じだから。」
それだけでも、充分だと思った。見て、ちゃんと感じているから…。
2008-02-07 Thu 23:35 | URL | ★mocha★ #-[ 内容変更] | top↑
本当は娘さん★mocha★ さんって言いたかったのかも知れませんよ。

そういや、自分は好きな先生はいたけど、尊敬する人はいなかったな・・・・
2008-02-08 Fri 08:54 | URL | kaitii #ZTGLyrdM[ 内容変更] | top↑
今の子ども達が、

先生を尊敬できない理由は、

詰め込み式の勉強をだたカリキュラムに沿って教えるだけだからではないでしょうか?

先生たちも忙しいのでしょうが、

もっと子ども達のことを考えて、人生の先輩として、

子ども達と向き合えば、子ども達にも尊敬してもらえるようになるのではないかと思います・・・。

それにしても21%は酷いですね・・・。
2008-02-08 Fri 16:34 | URL | ポケットに生卵 #-[ 内容変更] | top↑
ポケットに生卵さん2度目のコメントありがとうございます。
自分たちが地域の子どもたちと接するときはそうありたいものですね。

もったいないの精神で、余った生卵を持ち帰ろうとする、あなたを少しだけ尊敬します。
ただ、ポケットに入れると割れやすいので今度からは帽子の中に入れて、しっかりかぶって持ち帰りましょう。
2008-02-08 Fri 19:01 | URL | kaitii #ZTGLyrdM[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。