Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ブロックの力!

先日、JCの富山ブロック協議会第1回全体会議が開催されました。
自分もブロック事務局長として2007年度に携わった経緯もあり、ブロック、全体会議には特別な想いがある。
予算面などで会議、祝賀会の内容は07年と比べると変化していますが、時代にあった素晴らしい全体会議でした。

表で見る全体会議は桶谷監査担当役員やJC発信委員会 南委員長などが主役ですが、表舞台を支える“ひと”があっての全体会議である。

二人の射水戦士を発見!!
futa.jpg oku.jpg
画像左はJC発信委員会の二口君。
こまめに動いて撮影した写真がHPやメールマガジン、広報誌などに役立てられる。カメラ係は、事業の本質を知ることとcreativeさを求められる重要な役割なのだ!
二口君に拍手です。

画像右は事務局次長の奥村さん。
全体会議の設営は事務局が行ないます。彼らなくして全体会議は運営されません。企画、会場設営、受け付け、会場内誘導、ステージ袖など見えるところ見えないところ様々な場面で、活躍するプロデューサー、ディレクター、ADのような役割なのだ!
奥村さんに拍手です。

一人ひとりの力が結集して行なわれる全体会議。これぞ“ブロックの力”です。

何気に会議中居眠りしてしまうこともある。事業紹介時、委員会メンバーの登壇人数が少ないこともある。交流会の料理が足りなかったり余ったりで批評することもある。挨拶が長くざわつくこともある。
そんなこともありますが、こうやって舞台を支える“ひと”に着目すれば悪かったことも良く見えるし、良いとことはもっとよく見え、新しい発見があると思います。

自分の新しい発見は、地区会長の名前の読み方でした。
総会の祝電読み上げ時、思いっきり間違えていたことを反省する2007年度富山ブロック協議会事務局長でした(汗)

別窓 | JC | コメント:0
∧top | under∨
<<SMILE | Creative Green style | 夢ということで、>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。