Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

“ひとり”旅 編

先日からご報告の朝礼ツアーですが、移動は皆さんの時間が合わず、ぶらりひとり旅でございます。
久しぶりの東京ということで、のんびり、安価(飛行機より)な電車の旅をセレクト。

しかし、トラブル発生、、
行きの指定席が満席で、人生初のグリーン車に、しかもフル区間。(東京まで往復グリーン車にすると+4000円。一区間でもグリーン車に乗ると+3500円なので、フルグリーンをチョイス)
おかげさまで、優雅な旅を満喫できました。

私の電車の旅の楽しみ方。それは必ず駅弁を食べること!

今回、食した駅弁を紹介します。
ekiben01.jpg ekiben02.jpg

行きは、全国駅弁甲子園 親子弁当対決で見事優勝した、超人気の「鱈めし」(直江津駅)
ラスト一個をなんとかゲットしました。中身の写真がないのが残念ですが、電車の揺れで携帯カメラでは撮影できず…(両方とも)
昆布で炊いたご飯に棒鱈の甘露煮がめちゃくちゃ旨い、タラコもグッド!、ボリュームや付け合せの濃い目のからし漬けの好き嫌いはあるにせよ、美味しいお弁当でした。

帰りは、東京駅の定番弁当、「深川めし」
アサリの炊き込みご飯の上に、煮アナゴとハゼの甘露煮がのる、下町情緒あふれる素朴なお弁当。
アサリご飯と煮アナゴはさっぱり、甘露煮は濃い目と味のバランスがなんともいい。ハゼなんて普段食べないし、ちょっと感動。
どちらも大変美味しく頂けました。

最近は旅行に行く機会がめっきり減り、少ない機会をより満喫したいと、駅弁にハマッています。温かくて美味しいものは目的地のご当地で。駅弁は+αなのだが、滞在せずともご当地の味が楽しめてコレがまた楽しいのだ。

どんな場所に行ってもその場所、その時間を楽しむこと。それが私のモットーです!
朝礼ツアー版 “今を生きる” でした。

別窓 | サブカル | コメント:0
∧top | under∨
<<名探偵!? | Creative Green style | いざ!超礼へ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。