Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ロマンティシズム

今日は音楽の話。
部屋をほんの少しだけ片付けていたら、懐かしいアルバムを発見したので久しぶりに聴いてみた。
高校・大学時代に夢中になって聴いていたフリッパーズ・ギターのあの曲。

ラブ・アンド・ドリームふたたび / フリッパーズ・ギター
colour.jpg
アルバム “colour me pop” より

歌詞の一部

“手袋とエナメル靴とデパートのスターコレクター
 メキシコの混線電話 きりのないロマンティシズム
 今何時か知ることより 時計の中を開けて見てみたいから
 ありふれた言葉を抱きしめるだろう 向こうの見えない花束のように
 気づくのいつでも過ぎた後だろう love and dreams for all”


一見、よく分からない歌詞だと思うが、実に奥が深い。

すべてが意味のないモノ、意味のない言葉、だが彼は気づかない。
時間を聞かれても、時計の話で夢中な彼。全く話が噛み合ない.....

彼がそんなに夢中になっているのものは彼女。
実は切ない切ない恋の歌なのである。(おそらく)
誰だって恋をすると周りが見えなくなることってありますよね?向こうの見えない花束のように。

当時、こんなに切ない物語をPOPな歌詞に変えてしまうフリッパーズのセンスに憧れちゃいました。今でも素晴らしいと思います。さすが東大生、、

感情をストレートに表現するのもいいが、言葉を変えて表現できる人、感性のある人は素晴らしいと思う。
そんな“Creative”な人に憧れるし、自分もそうなりたい。

4月度例会 開催前夜に妙にロマンティシズムな副理事長でした。

別窓 | | コメント:2
∧top | under∨
<<3LOM“恊働”例会 | Creative Green style | ANIKI>>

この記事のコメント

先日は本当にお疲れ様でした。

私も高校生の頃、フリッパーズ・ギター大好きでした!
今までで一番影響を受けたアーティストかも・・・
鼻歌の定番ソングは 「恋とマシンガン」 です♪
2008-04-17 Thu 12:59 | URL | hama-chan #-[ 内容変更] | top↑
hama-chanさんコメントありがとうございます。

“走る僕ら 回るカメラ もっと素直に僕がしゃべれるなら♪”

私も車の中で、“ダバダバ”っと鼻歌歌っています。
特に天気のいい日は“フリッパーズ”が合う!

気分は、サンバ・パレードの華麗な噂がボーイズ、トリコに火を放つ!って感じですかね、、なんだそりゃ、

2008-04-17 Thu 15:10 | URL | kaitii #ZTGLyrdM[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。