Creative Green style

自由気ままなひとり言…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

広島新球場

2009年3月に待望の広島新球場(仮称)が誕生する。
今まではプロ野球球団が使用する最も古く狭い球場だったが、セリーグでは最も広い球場となる!

carp01.jpg

この球場の特徴はなんと言っても内外野オール天然芝に加え、日本では珍しい両翼の長さが異なるメジャー式の野球場だということである!!

ファールゾーンも狭く、観客と選手の距離感も臨場感があり、一塁側を広くとることで、カープが本拠地での声援を受けやすくなっているのも特徴だ。

最近のスポーツ施設は郊外型が多いが、環境にも留意し、駅から近い都市型となっているのが嬉しい限りだ。(野球が終わった後、飲食する人も増え経済効果もある)

これで球場に人が入り、カープが強くなれば言うこと無し!

※実は前に広島に遊びに行った時、新球場建設の樽募金に一万円寄付してきました!


最近、野球と言えば、さっぱり良いことがないのでこういうニュースで自分を慰める、切ない7番センター副理事長でした…

別窓 | スポーツ | コメント:0
∧top | under∨
<<ヴィヴィアン・ウエストウッド オーパス展 | Creative Green style | 頑張れカープ!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| Creative Green style |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。